エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣

小さな習慣の続け方について書かれています。
1%の改善も積み重ねれば大きな効果を生む。
そのコツが満載です。

私が早速取り入れたのが、「視覚」を利用する事。
人間の行動は視覚からの影響が大きいそうです。
例えばダイエット中の人も食べ物が目に入れば食べたくなってしまう。

なので、これを逆手に取って自分が身に付けたい習慣の
「視覚フラグ」を身の回りに散りばめて置くことが有効なのです。

私も過去にメモを習慣にするため、家の中や持ち物など
ありとあらゆる場所にメモをとる道具を忍ばせました。

そして、必要な時にサッとメモを取る生活を続けた事で
メモを取る習慣を身につける事ができました。
(メモ術については別途書こうと思います)
そんな経験もあるので、この本に書かれている事は正しいと思います。

何かを始めようとしていてもなかなか続かなくて悩んでいる人は、
是非聞いてみて下さい。ヒントがきっとあると思います。

複利 (ふくり)
複利とは利息の計算方法のひとつで、一定期間ごとに利息を元本に組み入れ、その元本に対して利息が計算される方法です。利息の再投資のリターンを考慮に入れた方法で、元本に利息が加えられる期間によって、1カ月複利、半年複利、1年複利などがあります。
複利に対し、当初の元本に対してのみ、利息が計算される方法を単利といいます。単利と複利を比べると、複利は利息が利息を生むので、最終的な利息総額が多くなり、長く運用するほどその効果は大きくなります。これを複利効果といいます。

https://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/fu/J0704.html