エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

今週のニュース(2020/05/15)

企業「週休3日も検討」 外食は対面や相席回避

ウィズコロナ時代の到来に備えて、テレワークやシフト制の導入は喫緊の課題。働き方の多様化をこれまで以上に進めて行く必要があります。テレワークの導入は以前から進められていましたが、今回のコロナ禍によって大きく背中を押された形となりました。

それでも腰の重い企業はあると思いますが、政府が力強いリーダーシップを執って進めて欲しいと思います。

コロナ禍によって多くの犠牲が起きてしまいました。せめて少しでも今件から学ぶべきものは学び、得るべきものは得て、怪我の功名としてこれからの時代を乗り切って行くべきです。


【速報】ロイヤルホストなど70店閉鎖へ 新型コロナで急速に業績悪化

一部のファミレスはテイクアウトなど始めて頑張ってますが、それほど需要は無いでしょう。そしてコロナ終息後もすぐに業績が回復するとは思えません。対面席、ドリンクバーなどの廃止、宅配の充実など、ウィズコロナにシフトした店舗づくりが必要です。


【速報】「大阪モデル」7日連続達成 通天閣が「黄」から「緑」に | FNNプライムオンライン

一時はライブハウスクラスターで大変な事になりましたが、なんとか落ち着いたようで良かったです。「大阪モデル」とありますが、来週にも政府による基準で解除される可能性も見えてきました。


香川県ゲーム条例は違憲と提訴へ 高松の親子「基本的人権を侵害」

何かと闇の深い香川県のゲーム条例、全国からその成立過程に疑惑の目が向けられ、批判を受けています。

うやむやの中成立し、コロナ禍の中で風化しそうでしたが、このような動きで問題を提起し続ける事は香川県のためにも必要な事でしょう。腐敗した議会制度はゲーム条例に限らず、あらゆる弊害を県民に及ぼすと思います。

この高松市の親子は立派です。関心の目を向け続け、支援できる事は支援したい。


「世田谷井上病院」患者ら新たに27人感染|日テレNEWS24

昨日の東京の新規感染者数は30人でしたが、うちの27人がこちらの病院でした。


新型コロナ:ドワンゴ、コロナ後も原則在宅勤務に 全社員1000人  :日本経済新聞

もし本当に「通勤時間が不要になったことなどで生産性が高まっている」なら、これは大きな英断です。

通勤時間は本当に無駄な時間です、終息に向かっているとは言えコロナのリスクも高い。身支度の時間を加味すれば、仕事やプライベートに使える時間が大きく増え、感染のリスクが激減し、QOLが高まるでしょう。

それだけではありません、会社は交通費の支給をする必要が無くなりますし、なによりオフィスが不要となる。ごく一部の執務スペースや会議室があれば充分。光熱費や家賃の節約は大きな経費節減となります。歌舞伎座タワーと言う、高級ビルに入居しているドワンゴにとって、これは大きな経費節減です。

ただ、続けて行くうちに在宅勤務による弊害も徐々に見えてくるでしょう。いくらコミュニケーションツールが発達したとは言え、これまでの対面での仕事スタイルが完全に置き換わるわけではありません。

在宅勤務は制度や環境を整えるだけでなく、我々働き手自身の意識改革が最も重要となるでしょう。