エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

PSP「勇なま」の体験版が面白すぎる件

PSP「勇者のくせになまいきだ。」


「勇なま」の愛称でお馴染みのこのゲーム(朝日ってみました)、
ちょっと気になっていたので、体験版をダウンロードして遊んでみました。


タイトル先行型の平凡なゲームかと思っていたのですが、
実際に遊んでみると…おもろい!やめられない!です。
3ステージしか遊べないのですが、延々に繰り返してしまいました。


当然、データもセーブできないので、ただただ時間の浪費。
でもいいのです。楽しいから。
遊んだ後、まぶたの裏の残像が消えないゲームは久しぶりです。


なので、速攻でAmazonで予約。
体験版から購入に至った経験はあまりなかったのですが、
こういうゲームとの出合いがあるのは良いですね。
DSも自宅でダウンロードできると良いのに。


ちなみに「ルミネス2」の体験版もかなり面白いです。
しかし、こちらは購入に至りませんでした。
だって、上手くなると遊んだ後に疲労感が残るほど
ガッツリ遊べてしまうんですもの。


体験版ってあんまり淡泊だと伝わらないし、
サービスし過ぎると買ってもらえないので、
本編を作るのと同じくらい加減が難しいですねー。