エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

Twitter日本語化


Twitter
http://twitter.com/home


Twitterが日本語化されたわけですが、
英語のままが良かったと言うのが、率直な感想です。


スゴイWebサービス
英語圏から始まると言う先入観からでしょうか、
日本語になった途端に色褪せて見えます。


だいたい翻訳も「いまなにしてる?」は
直訳すぎて、既に浸透しているTwitter
使われ方に合わないです。


ここは簡単に「ひとこと どうぞ」で良いです。
でないと、私がよく書き込む寝言同然の
無意味な言葉が書けなく…。


検索フォームにデフォルトで入っている
「名前と場所」も意味不明。(場所ってなんですか?)
「フォロー」に至っては、翻訳を諦めたようですし。


先の会見も、ストリーミング放送とかしてて
すごく面白かったのですが、
IT企業特有のゆるい気持ち悪さは
Twitterも例外ではありませんでした。


開発したのは米国の天才で、日本語版の中の人は
普通の人だから、当然なのですが、
憧れや幻想が壊れた出来事ではありました。


そろそろ他の、スゴイWebサービスに出会いたいです。