エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

3の倍数と3の付く年齢の時だけアホになります。

今朝は、寝坊はしなかったけど、
全身に倦怠感があったので、
なんにもできませんでした。


やっぱり平日は気を張ってるから
意識しないけど、疲れているのかな。
ご飯とか洗濯とかで午前終了。


午後は近所のデイサービスを見学。
父の面倒を見るのは、
いよいよ私一人になってしまったので、
このような施設は、積極的に活用して
行きたい所存なのです。


施設にいるお年寄りを見てると、
母もこれくらいまで生きてて欲しかったなぁ
生きてたらどんなおばあちゃんになったかなぁ
なんて思っていたら、とても泣けて困った。


人が命を生ききるってホント大変。
ロウソクは消える間際が
一番明るいなどと言いますが、
人はロウソクとは違うと思った。


家に帰ると分厚い封書。
諸々の手続きで必要の為に取り寄せた
戸籍が送られて来ました。


昔の戸籍は全てが手書きで、
大変に重みがあります。


記載されている
ひとりひとりの人生に
ロウソクとは違う、
容易でない人生があるかと思うと、
ホント、宗教でも心のより所にしない限り、
この世に生まれた意味を、
心の中で決着できないような、
そんな気持ちになりました。


なーんて言っても、
これは結論の出る話ではないので、
毎日きちんと生活するしかないんですよね。


自分はどうも
鬱々と考えしてまうタイプなので、
こう言う時はよろしくないです。


そうだ、
3の倍数と3の付く年齢の時だけアホになろう。
長い人生から見れば、
それくらいで丁度良いんじゃない?