エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

憧れの職業


日経ビジネスアソシエ」を
パラパラ読んでいたら、
見慣れない職業が目に入りました。


“グラフィックファシリテーター
モヤモヤ議論にグラフィックファシリテーション!


会議に立ち会って、
議論の流れや決まった事を
イラストに描きながら、
時には議論の軌道修正まで
するそうです。


例えるなら、
書記係が水森亜土ちゃんと
言った所でしょうか。


巷では
ホワイトボード至上主義が
広まってますが、
所詮は
使いこなしてこその道具ですし、
不思議とペンを持ちたがる人って、
頭が悪いか、字がヘタか、その両方なので、
こういう職業もニーズが
あるかもしれません。


と言いますか、
描いている所を実際に見てみたい!
もっと言うと、
自分も描いてみたい!です。


議論の流れから、ポイントを拾い取り、
イラストにして体系的にまとめるって、
とても高度な仕事だと思うんですよね。
(しかもリアルタイムで!)


グラフィックファシリテーター
と言う言葉は、
やまざき氏の登録商標なので、
フリーで活動されているのは、
このお方しかいないのかもしれません。


でも、会議なんてどこの会社でも
毎日何回も開かれているわけですから、
議論の空転を避ける為にも、
こういう役割の人がいると
生産性が高まりますよね。
ブレストとかアイディア出しにピッタリ。


とりあえず、
模造紙を買う前にレポート用紙に
こっそり練習しようと思います…。