エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

アドホック・パーティーの弊害


試行錯誤の末に
ようやく環境を手に入れた
アドホック・パーティーですが、
今、その素晴らしさに感動してます。


ロビーは、FF11で言う所の
ジュノそのもの。
ランク上げや、素材集めなど
いろいろな目的でハンターを
募る事ができます。


FF11との大きな違いは、
メンバー募集で
武器を条件付けるような場合が
ほとんどないので、
頭数さえ揃えばすぐに
パーティーができあがります。


しかも、
中にいるハンターは
ベテランばかりなので、
私のようなヒヨっこが入ると、
「まずランクを上げましょう」と
大変にありがたい話の流れに
なることも、しばしば。


おかげさまで、
しばらくHR6で停滞していた私も、
気がつけばHR8になっていました。


この状態だと、いつか
私のランクだけを見て、
「ランク上げ手伝って下さい」と
言われかねない状態です。


何だか、中身が伴わないうちに、
役職だけ付いてしまった
不幸な管理職の気分に…。


おそらく、
私の真の実力はHR5程度。


身の丈にあった
ハンター生活を送るためも、
「MHP2G2」発売のあかつきには、
ランク返上システムを
導入して頂きたいと思いました。