エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

ボイスチャットの弊害

昨夜は丑三つ時前に
全力で釣り日記を
仕掛けたのに、
少しもPVが伸びず
拍子抜けした私です。


やっぱり「NEW日記」を
チェックする人って、
あまりいないのかしらん。


と言いますか、
今どき心霊写真なんて、
誰も興味持たないのかもですね。


私が子どもの頃は、
心霊写真集とか
教室内ではかなり集客率の高い
コンテンツだったのですが…。




さて、
アドホック・パーティー
おかげで再燃したモンハンですが、
ボイスチャット
意外な弊害がありました。


ボイスチャットって
文字のチャットより
気を遣いますね。
特に子ども相手だと。


先日は、
たまたま入った部屋が
リアルで友達であろう
子どもたちの部屋で、
入室した途端に耳から
ケンカが聞こえてきて、
ちょっと気まずかったです。


ここで、
わきまえた大人の
振る舞いとしては
仲裁に入るべきなのですが、
残念ながら私は
無言で退室してしまいました。


モンハンの世界でも、
所詮、人の敵は人なのかもしれません…。


せっかく買った
ヘッドセットですが、
使い所を見極めるのは
むずかしいと思いました。


次回、子どものケンカに
遭遇したときは、
夜回り先生みたく
立ち振る舞えるように、
がんばりたいです。