エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

派遣切りとか


派遣切りのニュースを見る度、
他人事ではないと切なくなる私です。


確かに契約期間満了前に
解雇するのもどうかと思いますが、
正規雇用である以上、
契約の更新ありきで
人生設計するのも問題なのですね。


自己責任って、
一言で言っちゃえば簡単だけど、
「なんとかなるだろう」って
心構えで暮らしていける国では、
既になくなってしまったのだと思います。


だって、
せっかく国民から回収したお金を
運用して還元する事を放棄して、
キャッシュバックする国なんて、
やっぱりちょっとヘンですよ。


そこで自衛策って何だろう?
って思うわけですが、
資格とか起業とか人脈とか貯蓄とか
いろいろ手段はありますが、
どれも一筋縄ではいかないわけで、
結局、今所属している組織が
少しでも長生きしてくれるように、
貢献する方法を考えて、
実行するのが堅実な気がします。


となると、貢献とはなんぞや?
と言う話になるわけですが、
これについて書くと
確実に墓穴を掘るので
止めておきます…。


ただ、
馴れ合う必要はないですが、
同じ組織に属すると言う意味では
運命共同体なので、上手にやって
行きたいなぁと思ってます。
思ってるだけですけど。