エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

川崎フロンターレ「算数ドリル」

ファミ通☆


いよいよ連載開始と言うことで、
ブログにもたくさんの
コメントが付いてます。


散見されるのが、
「久々に買います」の文字。


ライトゲームが
回帰ゲーマーを生んだように、
彼女の連載で回帰読者が
増えることを期待します。


ただ、
「見ます」「チェックします」と、
微妙な言い回しで応援する方も多く、
部数増に直結するかと言うと、
微妙な感触です…。


ここはやはり
早々に書籍化して、
ファンの皆さまに
しっかり読んで
頂いた方が良さそうです。





本の話題で、もう一つ。


川崎フロンターレ「算数ドリル」


↑こういうの楽しそうですね。


ゲームでも、
こういうのできないかな。


単純にキャラクターを
使うのではなく、
パラメーターの計算が
ドリルになってるとか、
ゲームのマップで
面積を求めるとか。


もう、既にあるのかな?