エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

クール革命


昨日、一度読むことをあきらめた
クラウド時代と<クール革命>」ですが、
一念発起して読んでみました。


と言っても、1時間足らずで
3行ずつ斜め読みしただけなので、
読んだ内に入らないかもしれません。


その上での雑感としては、
すでに知っているお話が多かったので、
大学のゼミ(情報学概論II)で、
社会人聴講生のレポートを
読まされているような、そんな内容でした。


これとかこれを読んだ事がある方は、
恐らく同じ感想を持たれるかと思います…。


ただ、あれだけ毛嫌いしていた、
PCの画面で本を読むと言う作業が、
思いのほか苦痛じゃなかったのは、
意外な発見でした。


この本を通じて、私の中でも
電子書籍に対するクール革命が
起きたのかもしれませんと言う事で、
ひとつ宜しくお願い致します。