エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

3DS


裸眼で3D映像が楽しめる任天堂のニューハード“ニンテンドー3DS”電撃発表


ビッグニュースのわりに、
サラリと発表するのですね。


規制しても難しいから、
こうしてとりあえず
発表しちゃうやり方も
良いかもしれません。

と言うわけで、かなり驚きました。
それにしても電撃さんは、
よい言葉を誌名に冠しましたよね、
いつも思います…。


で、3Dですが
実物はどうなるかわかりませんが、
ソフトに関しては、タッチペンより
開発しやすいのではないでしょうか。


タッチペンだと、無理矢理使って
裏目に出ることが多かったですが、
単なるグラフィックの進化なら、
凝ったアイディアも必要ないですよね。


と言うわけで、
3Dがどんなだか早く見たい!
と思いましたが、
こればかりは雑誌でもネットでもなく、
実物を見ないと…。


次のiPhoneは 3G3D かな。