エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

宣伝キャンペーン

今日、Twitterのダイレクトメッセージで、
以前に応募していた懸賞の当選通知が届きました!


ゲームの周辺機器といえばゲームテック!「もっとミテクマ!Twitter限定キャンペーン」


応募したことすら忘れていたのですが、
こういうのに滅多に当たらないので、
とても嬉しかったです。


と言っても、当たったのはクリアフォルダ
なんですけどね。




で、こういうフォロー&リツイート
応募させるキャンペーンは、
Twitterで良く見かけます。


要は手っ取り早く、
フォロワーを増やしたいから。


Twitterは結局フォローしてもらえないと
読んでもらえません。


なので、何か新商品や新サービスを
売ることが決まってからアカウントを
作っても遅いのです。


日頃から企業アカウントを用意して、
ツイートで顧客との対話を重ね、
徐々にフォロワーを増やしておいて、
初めてそのアカウントが宣伝ツールとして
役に立つのです。


正直、今回のゲームテックのアカウントは、
確かに応募するためにフォローはしましたが、
その後のツイートは読んでません。


私のようなフォロワーは、
ゲームテックから見れば
狙いが外れた事になるでしょう。


要は、フォロワーが増えれば良いと言う
わけでもないのです。


大切なのは読者。


日頃からの真摯なツイートで
多くのフォロワーを読者に変える事が、
企業アカウントの運用で心掛けるべき
最も重要な事だと言えましょう。