エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

iPhone6

iPhone6に機種変しました。 au 128GB シルバー。

色はシルバーとグレーで最後まで悩んだけど、 どっちもキレイで決められないので、 iPhone5がグレーだったので、 今度はシルバー。

でもやっぱりグレーが良かったかな。 でもまぁいいや。

お値段は良くわからないけど、 iPhone5の下取り34000円と、 数ヶ月前に送られてきた10000円のクーポンを活用。

更に家の固定電話がKDDI系なので、 割引が適用されるらしいです。

もう、ここまで来ると本体価格なんて、 ほぼ0に等しいようです。 よくわからないけど。

ただ、私はiPhone6にさほど興味なく iPhone5で十分iPhoneライフを楽しんでいたので、 正直機種変はしたくありませんでした。

がしかし、どうも料金プラン的に iPhone5を2年以上使い続けると、 それまでに提供されていた割引サービスの一部が 終了になり月額料金があがるのです。

これはどうも腑に落ちない。 壊れてもいない気に入ったモノを 持ち続けると固定費が上がるなんて。

なので、苦渋の決断でしたが iPhone5を手放す事にしました。

新しいiPhone6は、もちろん 素晴らしい製品なのですが、 新しい感動は、ない。

少し大きくなった本体は持ちにくく、 今まで片手でできてた動作に 両手が必要になる機会が増えたような。

アプリはサクサクですが、 これも喉元過ぎれば熱さ忘れるレベルでしょう。

指紋認証は家事で手荒れしている 私の指では認識されない事が多く、 使うのやめようかと思案中。

iPhone歴は長いのですが、 こんなに機種変しても気持ちが 冷めてるのは初めて。

でも、iPhoneiOSも好きなので、 Androidに乗り換える事はないでしょう。

ただ、今回はSIMフリーは見送りましたが、 次に機種変を考える頃であろう2年後には、 どうなるかわかりませんね。

キャリアのしがらみから開放されて、 気に入った機種を大事に使い続けるのも、 選択肢として悪くないなぁと思ったり。