エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

炊飯器を買い替えた話

その日は突然に

先日、炊飯器が壊れてしまいました。朝炊けるようにタイマーをセットしておいたのですが、朝見てみたら炊飯器の中には生煮えの生米が…。まだほんのりと温かかったので、炊飯中に事切れたのでしょう。10年くらいお世話になったので、十分働いてくれたと思います。今まで美味しいご飯(たまにおかゆやホットケーキ)を本当にありがとうございました。

炊飯器選び

と言うわけで、すぐに新しい炊飯器が必要になったので早速物色してみました。私の場合、単身なのでご飯を炊くのは数日に一回で、しかも炊き立て頂くわけではなくお弁当用に冷凍保存しています。なので、あまりスペックが高くても宝の持ち腐れになってしまうので、最低限の普通に炊ければ良いのです。ただ、希望のサイズが3.5合炊きとあまり種類のないサイズなので、選択肢はそれほど多くはありませんでした。そこで今回選んだのがこちらです。

CCP 【BONABONA】 マイコン炊飯ジャー(3.5合) 炊飯器 BK-R60-WH ホワイト

本当はこれの10倍くらいの値段の炊飯器もあって気になったのですが、近所のスーパーで買った平凡な無洗米を冷凍保存して食べる分にはこれで十分でしょう。それにしても、ちょっと安すぎなのでは…? 一抹の不安が過ります。やっぱり高級炊飯器で炊いたお米って味も違って来るんですかね? 一度食べ比べてみたいです。

炊いてみた

で、買って来た炊飯器を軽く洗った後にさっそく濯いだ無洗米をタイマーで炊いてみました。この炊飯器、ボタンを押してもピッともプッとも鳴りません、しかもタイマーで炊いても、炊き上がりを知らせる音も鳴りません。評価は人それぞれだと思いますが、私は普段は騒がしい外で仕事しているせいか、家にいる時間はなるべく静かな環境に身を置きたいと思っているので、この余計な音の出ない仕様は大歓迎です。しかも炊飯中の音も静か。加えて蒸気もあまり出ません。この驚異の静音設計、売りにして良いと思うのですが、メーカーのサイトにも箱にもどこにも書いてません。

食べてみた

いつもなら容器に移して冷凍してしまうのですが、せっかくなので炊き立てを頂いてみました。率直な感想は「普通に美味い」です。今まで使っていた炊飯器はIHとか超音波とか圧釜とかいろいろオプション装備が実装されていたのですが、炊き上がりはいつも固めで、私も固めが好きなので、まぁこんなものかと納得してました。が、この炊飯器だとふっくら感が確かに違います。オプション装備はひとつもないし、釜にいたっては腕力で簡単に潰せそうなほど薄いです。あれ? オプション装備って実はあまり関係ない…?

総評(★★★★★)

と言うわけで、価格的にも全く期待していなかったのですが、大満足の結果が得られました。最高のコストパフォーマンスです。てっか、これの10倍くらいの価格のオプション盛り盛りの炊飯器も実は大差ないのでは? よく厚釜とか羽付き釜とかが売りになってますが、そういう点で言えばこの炊飯器の釜は飯盒のように薄いです。なので、「あの飯盒炊爨の美味しさ!」なんてキャッチコピーはどうでしょうかw 食材もそうなのですが、何となく高いものは良いものと考えがちですが(実際、その通りの場合の方が多い)、少なくとも安物=劣悪のようなイメージで決め付けてしまうのは良くないと思いました。