エンさんNote

テレワークとFIREの間で天涯孤独のアラフィフおじさんが日々考えた事や勉強した事を書きます

マネーフォワードを使い始めました

f:id:en3:20210522214927j:plain

 

 

moneyforward.com

 

遅ればせながらマネーフォワードを使い始めました。

 

FIRE情報を調べてるうちに、資産管理ツールとして

オススメする人がたくさんいたので気になったのです。

 

もともと私は資産管理に関してはかなり緩く、

総額いくらなのかもボンヤリとしか認識していませんでした。

 

日頃の貯蓄も、あまり浪費しないので、

必要なもの・欲しいものを買って

残りは普通預金にそのまま置いておくだけでした。

 

決して高給取りではありません。

お金のかかる趣味がなくて、

高級なものにも興味がないだけです。

 

ただ、そんな私でもペイオフと言う言葉だけは知っていたので、

銀行口座を複数作って分散させてはいました。

なので、全体が見えにくかったと言えます。

 

なので、マネーフォワードを使えば

管理が楽かもと思ったわけです。

 

早速、アプリをDLして複数ある口座、

キャッシュカード、証券、保険などなどを一気に登録です。

 

マネーフォワードは無料でも使えるのですが、

それらの登録が10件までと言う縛りがあるので、

あっさり課金して上限をなくしました。

 

ここで立ちはだかるのが、IDとパスワード問題ですw

なんせ久々のログインですから、

ID・パスワードの再発行の連続でした。

 

ここまで無頓着なのもどうかと思いますが、

そんな顧客の資産を守り続けてくれた銀行様には

頭が上がりません…。

 

マネーフォワードを使って特に便利さを実感したのは、

クレジットカードの明細も見られる事です。

 

今まで、いちいちログインするが面倒で

何をクレカで支払っているか見ていませんでした。

 

ところがマネーフォワードだと、面倒なログインなしで

所持しているクレカの明細まで見られるので、

無駄な支払いをしていないか確認できます。

 

私の場合、「ニコニコ動画」プレミアム会員だった事に気付けました。

今はあまり見てないし、新しくマネーフォワードに課金をしたので、

こちらは解約しようと思います…。

 

こんなに便利なら、もっと早く導入していれば良かったです。

当たり前ですが過去に遡ってデータを集める事はできません。

 

とりあえず1年分課金したので、

これから収支をしっかり管理したいと思います。

 

と言いますか、改めて資産を見直して気付いたのですが、

なんかもう自分、FIREできるかも…(?)